[PR] 消費者金融
暴落相場ドテン買い
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本のいちばん長い日 ~ペンタゴン日月抄~


おはようございます。

誕生日の朝はシニカルに、

岡本喜八の作品で参りたいと思います。

ありがたいことに先日お客様から日本酒を戴きました。

福島県二本松市は酒どころでもあります。

智恵子抄の中に出てくる高村智恵子さんはこの二本松市の造り酒屋の娘さんです。

千功成というお酒が安くて美味いんですが、

この酒地元でしか消費されるものがなく、

地元ではコンビにでも売ってますが他ではおいそれとは手に入りません。

と言う話を以前したところ、

その話を覚えていらっしゃったのか

それよりもっと手に入らないものを戴きました。

ご紹介しましょう。

二本松の至宝、大七酒造謹製。

純米“生酛”大吟醸 『箕輪門』です。
大吟醸の中の大吟醸といってもいいくらいの大吟醸です


生酛造りってのは簡単に言うとお米でいったん

ヨーグルトのような発酵食品を作ってから醸造するお酒の造り方です。

通常の清酒造りより一工程手間がかかります。

それを大吟醸で造るのですからさらにもう一工程も二工程も手間がかかります。

酒飲みのツボを痛いまでについてくる逸品です。

ワタクシ今日はこれを持ったまま不動産屋さんを回って、

帰りしなに行きつけの美味い肴を出す店に入って酩酊しようと画策しております。


さあ、何はともあれNY金も上がりました。

昨日安全宣言を出したとは言えこれで73%ホッとしました。

ともあれ今日もやっと来ます。


相場の神様今日もホントにありがとう!!


まだ火曜の外電が残ってます。

油断せず注視する事にします。

酒は飲みますけど・・・。


先ずは今朝のチャートをば。
東京為替日足(2月8日)42本Ⅱ
《東京為替日足(2月8日)42本Ⅱ》(クリックで拡大)

大勢円安に変更なし。

青のラインに沿う形とみて積極的ドル買い姿勢に変更なし。

以上

シカゴコーン日足(2月8日)42本Ⅳ
《シカゴコーン日足(2月8日)42本Ⅳ》(クリックで拡大)

このヒゲに騙されてはいけない。

危険な大人の香りがせり。

やり過ごしの様子見。

来週は穀物に急変動及び乱高下の可能性大。


以上。


NY金日足(2月8日)42本Ⅷ
《NY金日足(2月8日)42本Ⅷ》(クリックで拡大)

900が抵抗ラインか?

と昨日書いた。

稚拙だが黄色の部分で三角保合を形成。

今日の価格で上放れた事になる。

思いっきり新規で買われないかわりに

思いっきり売り方の買戻しが入る可能性がある。

吹き値は買わないであくまで押し目買い。

それか利食い売りによる急落にも対処できる資金配分で

目をつぶって買って買い方針のいずれか。


どっちにしても買い。

このことは東京にも言えまして・・・。

昨日の東京金市場の売買明細を見ると

・新規売り 41236枚

・転売   28320枚

・新規買い 28889枚

・買戻し  40667枚


昨日は新規で買う人より売りを決済する人が多かったわけで、

これは推測ですが売り方は売りを損切ってまた売ったのではないかと。

また、連休ですから危機回避(という名の会社側の自己防衛手段でもあるのですが)として

両建ての売り玉作りが多かったのも新規売り増の一因ではないかと推測します。

昨日転売(買い玉の利食い)が一番少なかったことから推察して見ました。

もし、火曜もNY金が高ければ国内外とも同様に売り方の決済主導で

ドミノ倒しのように踏み上げ相場がスタートするかもしれませんね。

白金なんかはほとんどがそうでしょ?

大上げ相場は売り屋が作る

この言葉を教科書通りになぞった相場展開のような気がします。

チャートで見ると
東京金日足(2月8日)42本Ⅵ
《東京金日足(2月8日)42本Ⅵ》(クリックで拡大)

これも稚拙ですがNY同様黄色で三角保合が出来ており、

30円くらい上がると緑の交点をキープするばかりではなく、

保合上放れでペンタゴンはピンクの部分に出来ます。

それゆえに東京金もまたNY金同様、

思いっきり新規で買われないかわりに

思いっきり売り方の買戻しが入る可能性がある。

と言う事を前提において、

吹き値は買わないであくまで押し目買い。

それか利食い売りによる急落にも対処できる資金配分で

目をつぶって買って買い方針のいずれか。


どっちにしても買い。

とさせていただきます。


と言いつつも火曜の値段次第だったりします(笑)。

とすれば長居は無用。

皆様良い連休をお過ごしください。

アタシはこれから不動産屋さんに行って来ます。


ごきげんよう。

また来週火曜の早朝。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。