[PR] 消費者金融
暴落相場ドテン買い
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボンゲンガンバンガラビンゲンの伝説 ~ペンタゴン日月抄~


                ボンゲンガンバンガラビンゲンの伝説


月曜の朝っぱらから、

むしろ月曜の朝っぱらだから、

久方ぶりのジャケットシリーズ!

本日は知ってる人には懐かしいキューンソニーレコードの雄。

正確なメンバー数不明の浪花が生んだアメーバーバンド。

モダンチョキチョキズの2枚目のアルバムでございます。


長年購入したCDン百枚をこれまでWMAファイルに入れていたのですが、

思うところあって、林檎のマークでお馴染みの機種にも使える様にと、

色々と作業しているうちにこれを見つけまして、

ここ最近、ワタクシの自宅ではモダチョキのリバイバルブームが起きております。

近々“ムー一族”のDVDが出るそうなんですが、

ここでヒットした“林檎殺人事件”のカヴァーもこのバンドはやっておりまして、

ま、それはこのアルバムには収録されていないんですが、

元いんちきパーカッショニストとしては非常にお気に入りだったり致します。

さて、本日はスキャナがつかえないものですから、

シカゴコーンの日足をザックリ作ったやつのみお届けします。

週足はアイスミマセンが明日の予定です。


それではご覧下さい。

シカゴコーン日足(6月20日)
《シカゴコーン日足(6月20日)》(クリックで拡大)

先週引いた線と円を踏襲したものとお見知り置き下さいませ。

一番上の緑の交点を超える事が出来ませんでした。

価格は現在青いトリの足下部に吸い込まれた感じで、

なおかつ交点(721セントくらい?)に隣接しています。

おそらくはこの価格、

いまあるペンタゴンの中心から弾かれているのではないでしょうか。

先日相方が指摘した24日サイクルにおけるレフトトランスレーションならば

価格は急落せず時間をかけて落ちてゆきます。

さすれば予測すべきルートはピンクのラインとオレンジの円です。

どっちにせよここからポンと戻しても青のトリの足中央部は超えないでしょう。

むしろそっちに近づいて6月16日の高値760に近づいたら売ってみるのも悪くないと思います。

1ドル落ちたら利食って買い場探し

という印象を日足・週足の基準線および転換線から覚えます。

以上です。


それでは本日はここまで。


ゴキゲンヨウ、


また明日。



スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。